個で、小さく、弱い。

昨日で個展2日目を終えた。

やっぱりいいな、個展。

大きな美術団体も、そこでしか体験できないこと、得られないことはあるけど、もういいや。芸術家の団体とはいっても結局は人間の集まりだもの、どんなに秀の人でも組織で物事を動かすとなると衆の思考が必要となる。階層の力が生まれる。

我が儘な人間には無理だな。ちょっとでも自由が狭まると途端に窮屈さを感じてしまう。

一人がいいや。

大きな枠はいらない。小さくていい。

強くなくていい。弱いままでいい。

気の合う、感覚の合う、人の価値観に土足で上がり込まない。そんな人たちと、ちゃんと交流できる距離を保てれば十分だ。

さて、今日も頑張ろう。自分のペースで。

投稿者: vart-jpn

画家として活動しながら長野県上田市でワイン用ぶどう栽培しています。自己ブランド「VART」のワインを販売するワインショップを経営。